スピニングセパレーター

HOME > 製品紹介 > 蒸留装置 > 水蒸気蒸留装置 > スピニングセパレーター

 

             

             
                    スピニングセパレーター

        

                             天然物から香気成分を抽出する製造装置として、原料換算で1時間当たり110ton程度処理できるもの
                             (スピニングコーンカラム)が市販されています。

        この装置は香気成分を含む原料水を通常は10倍程度まで濃縮するもので、連続的に大量処理が出来、原料
        がスラリーでも対応し、香料、食品、化粧品などの企業で使用されていますが、テスト機がありません。
        そこで製品として感触がつかめるようにガラス製テスト機を開発しました。ガラス製なので内部の様子を
        確認しながら運転できます。

         カラムの段数、処理量等の特注製作も可能ですのでご相談ください。



                       〈標準的構造〉

原理  原料液中の有効成分を、向流に流した水蒸気または窒素ガスによって抽出する。原料は個体を含むスラリーでも良い。

応用  軽沸点香気物質が濃縮して得られる。海産物、果物、コーヒーなどの香気成分が回収できる。
利用分野  食品、飲料、香料など。

                                                     

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3802-0005

受付 / 平日8:30~18:00

製品についてのお問い合わせ

オーダーについてのお問い合わせ

Copyright 2017 Kiriyama glass.CO. All rights reserved.