天然物からの抽出基礎

HOME > 各種講習 > 実践・実習セミナー > 天然物からの抽出基礎
                                             抽出ウィンドウ.jpg
            実践・実習セミナー 「天然物からの抽出」概要

        特にご要望の多い「天然物からの有効成分の抽出」です。 フレーバーの需要は近年世界的に需要が
        急増しており、分析機器の急速な発展により、天然物からの 有効な微量成分が見出され
        スペシャルティーケミカルズとして企業の差別化になっています。

        フレーバー、フレグランスにも幅広く使われている柑橘系の果皮からの抽出をテーマに実習実験 を
        行います。
        試料の作り方から、抽出方法、エマルジョン化などの失敗例など実践的な講義内容に なっており、
        フレーバーを主体としていますが、フレグランスにも通じています。  
 
                             第7回実践・実習セミナー「天然物からの抽出基礎」を2019年10月24日(木)に開催決定。
       お申し込みを開始致します。

        10名前後の少人数制となっておりますので詳細はお問い合わせください。

                                              
抽出写真.jpg
    リモネンを含む柑橘類           加圧ろ過によるエーテル抽出         エマルジョン化                                       天然物からの抽出セミナー概略

 1. 天然成分の種類   
             1-1 香料  1-2 染料 1-3 医薬

 2. 抽出操作の種類と方法
               ソックスレー、 ニコルソン・ケミンズ 、古谷氏式抽出装置、各種水蒸気、
               蒸留装置、固相抽出装置、 クロマトグラフィー(オープン、ILC)、TLC、
               スピニングコーンカラム、SAFE


 3. 実験室規模
             3-1 分析 香料AEDA法、GC/LCカラムの選択、光学活性カラム、化学構造の決定
             3-2 抽出原理 三角座標による液液平衡及び個液平衡図と実験的作成法、分配の法則、
                                                       PHによる天然物の選択的抽出、長鎖/短鎖脂肪酸の分離
                                      3-3 装置 ガラス製種々

 4. 工業的規模
                                      4-1 抽出装置 スクリューデカンター、スクリューフィルター、デラバル、搾汁装置、
                                             Karrカラム、
 Wintrayカラム、MSカラム、
                                      4-2 抽出方式(方法)回分、多回、多重、多段、ミキサー・セトラー、多孔板塔、
                                                       回転円盤塔 、
充填塔カラム、多目的抽出装置、超臨界抽出装置
                                      4-3 蒸留・蒸発装置 水蒸気蒸留装置、薄膜蒸留装置、スピニングコーンカラム、精留装置
                                      4-4 膜分離装置 膜分離装置(RO膜、ナノ膜、限外、ミクロ、ゼオライト膜)など
                                      4-5 実施例 シトラスエッセンスの製造、β-カロチン色素の抽出、紅花色素の抽出、
                                                       高級不飽和脂肪酸EPAの抽出、脱カフェインなどの膜分離工業例 
 5. 装置を使った実習実験
                                           ソックスレー抽出装置、ニコルソン・ケミンズ抽出装置、 SAFE、
                                                        ディーンスターク装置 など
 多数使用します。
  
 6. 質疑応答

                  主催:有限会社 桐山製作所
                            講師:桐山製作所 技術顧問 アイタック 板倉啓祐
                            会場:有限会社 桐山製作所内  6F 実験室
                            費用:¥27,000 (テキスト、税込)
                            定員:10名様前後 定員になり次第、締め切ります。
                            参加申し込み方法:弊社HP内、お問い合わせフォーム
                                     又はお電話にてお申し込み下さい。

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3802-0005

受付 / 平日8:30~18:00

製品についてのお問い合わせ

オーダーについてのお問い合わせ

Copyright 2017 Kiriyama glass.CO. All rights reserved.