実践・実習セミナー

HOME > 各種講習 > 実践・実習セミナー


                             
     2016年より、技術顧問板倉啓祐を講師に従来の机上の講義ではない現場の ためのスキルを身につける実習中心の
     実践的な内容になっており、
弊社の実験装置を多数使用して行い、10名前後の少人数制で開催しております。
        

           各セミナーは参加者が一定数に達した時点で開催いたしますので参加希望の方は
                お問い合わせフォーム又はお電話でお問い合わせください。


 

            
         
         講師プロフィール 

                  
              板倉 啓祐
        
             技術士(化学部門) 
            分離技術会 技術専門委員

 

   1967  大阪市立大学大学院修士課程修了(応用化学専攻)    同年  高砂香料工業(株) 入社 蒸留塔、反応装置等の
       設備設計、運用に多数携わる。

        研究・開発・製造・施設・スペイン工場に勤務。

   2002     同社退職    
       
         同年 有限会社 アイタック設立   
   
   2007     
有限会社 桐山製作所 技術顧問に就任

                     同社製品の開発、実証、委託実験を担当 蒸留、
                       抽出の講演も多数。 桐山研究室担当。

蒸留基礎                     第6回 参加者募集中。 

化学工学に必須の『蒸留基礎』。石油化学を中心に食品、医薬、香料など化学産業にとっては大変重要な 技術 です。
化学工場では、液体の分離・精製には不可欠の技術です。研究者としても、製造化学の常識として概略の有無が
思わぬ所で差がつきます。

天然物からの抽出基礎    第5回 2018年11月29日開催決定。参加者募集中。

食品産業は決して廃れることはなく、常に、安く、美味しいものが求められています。その鍵を握るのがフレーバーです。
昨今、食品企業に限らず、各方面からフレーバー産業に参入する会社が増えています。天然物中に存在する「香りと味」
を抽出する技術は益々重要性をましています。

フレーバーの需要は近年世界的に需要が急増しており、分析機器の急速な発展により、天然物からの有効な微量成分が
見出されスペシャルティーケミカルズとして企業の差別化になっています。

  

抽出基礎のページヘ 

香りと味の合成基礎        第2回 2018年12月下旬開催予定 参加者募集中。  

化学産業のモノ作りの中心をなすのは合成反応です。しかし、研究所の当事者しか有機合成反応を経験することができません。

研究職の方は勿論、化学関連の企業に勤務する方は研究職に限らず合成反応とは何かを知っておくことは大切です。

本セミナーでは合成反応の大半を占める下記三大反応を経験することができます。

1.脱水反応     2.グリニアール反応     3.アルドール縮合反応

 

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3802-0005

受付 / 平日8:30~18:00

製品についてのお問い合わせ

オーダーについてのお問い合わせ

Copyright 2017 Kiriyama glass.CO. All rights reserved.