HOME > 製品紹介桐山SAFE濃縮器

桐山SAFE濃縮器  SAFE(Solvent Assisted Flavor Evaporator)

 

SAFE(Solvent Assisted Flavor Evaporator、溶剤支援フレーバー蒸発装置)はごく少量の試料から微量の成分を取り出す事が出来ます。操作の段階でも、30℃前後の低温で出来、熱で変質してしまう物質の分離に適しており、装置自体もコンパクトで操作もシンプルです。

主に天然物からの有効成分の分離、調味料の旨味成分の分離,香料の分離などに使います。

弊社独自の改良を加えており、各部分の強度向上や溶媒滴下のバルブ操作も付属のオリジナルアダプターにより僅かな力で微調整が可能になっております。

※ 操作法、構造などより詳しい資料のご用意がございますのでご要望の方はその旨メール、電話でご連絡ください。

また装置の稼働実験の動画( 基本操作、溶媒の滴下速度、エーテルの凍結部分の解凍など約1分程度)もご用意がございますので、ご視聴をご希望の方は、お問い合わせホームにその旨ご記入ください。


本体重量 フラスコ含む約1300g  サイズ(本体、フラスコ含む) 約H500mm W340mm D140mm

桐山研究室の第40回連載もご覧ください。

製品一覧へ

  桐山SAFE濃縮器
 
 

ラインナップ

 
 
  btn_arr桐山SAFE濃縮器  
 
 
 
液体窒素を使った稼動実験風景
液体窒素を使った稼動実験風景
 
電子カタログへ   お問い合わせ・資料請求へ